見どころポイント

ジブリ映画の猫の恩返しの猫の恩返し見どころポイントは大きく分けて四つです。まず第一に題名通りに猫を助けるところです。猫を助けることにより主人公であるハルの生活が一変してしまうことになるところです。恩返しとして猫の世界に連れて行かれるという普通の生活をしていたハルにとってありえないと思われる世界に変貌してしまうところです。そして第二にバロンに出会うところです。バロンはこれまでのジブリ映画にも少し出ているなどしていましたが猫の恩返しでは大々的に取り上げられている作品になっています。そんなバロンがハルのナイトとなって手助けしてくれる紳士となるジブリファンにはたまらないシーンなのです。今までバロンが会話をするシーンはありませんでしたがこの作品ではメインで出てくる初めての作品なのです。そして第三の見どころは猫の国に連れていかれて盛大にもてなされるのですがだんだん理不尽に振り回されていきどんどん勝手に話が進んでいってしまうところです。猫の世界で勝手がわからない世界で人間界との生活の差に戸惑いながら歓迎されているということであまり強く言えないことをいいことに猫の世界の王様が勝手に話を進めていき王子と結婚するという話をハルの意思に関係なくとり行われそうになっていくのです。そして最後に第四の見どころは一件落着して普通の生活に戻るところですがこれまでの騒動が嘘のように平穏な日々に戻っていくのです。ハルのナイトであるバロンも普通の人形に戻って行くのですが確かにそこにバロンがいたというような終わり方でバロンファンがとても楽しめる作品です。

Copyright(c) 2016   『猫の恩返し』 ~少しコミカルで心温まるジブリ映画~   All Rights Reserved.